2018年08月26日

自殺的ダイエットわずか体重25㎏!

efa52303a94f7bc7bb34dee0c09ef5de_s.jpg


中国発のダイエットニュースです。

年齢21歳、身長167㎝、驚くのはその体重です、わずか25㎏

もちろん健康なわけはなく、それでもまだ痩せたいと食事を拒否するほどの状態だったそうです。

切っ掛けは18歳の時に自分は太っているとの思い込み合ったところに、学校の指導員からの「最近太ったね」一言がダイエットを始める切っ掛けだったようです。

この時の体重は55㎏、身長167㎝からするとBMI値19.7で細いです、これで太っていたら私なんてげふうん、ま私の事は置いておいて。

思い込みと何気ない一言怖いものです、ダイエット効果のある食品の購入、食事制限、体重が減ると嬉しくて更なるダイエットに励んだそうです異常なほどに。

等々3年で体重が25㎏まで落ちていたそうです、それでもまだ痩せたいと言っていたそうですが、体はマッチ棒のように痩せ、歩くこともままならないほど衰弱し、腕には赤い発疹が多数出て、背中はうっ血だらけ、足首は腫れ裂けたような状態だったそうです。

そんな状態が真面なわけわなく等々入院に、病状は拒食症のほか、重度の栄養失調などと診断されました。当時、女性の1日の摂取カロリーはわずか450カロリーだったという。

これは成人女性の基礎代謝の3割程度にあたり、医師は「生きていること自体が奇跡」と目を丸くした。

入院してからも食事を拒否し、病院内で転倒、脳内出血を起こし手術、何とか成功させましたが、脳の弾力性が60歳並しかなく本来自然回復するはずが、回復せず今度は反対側が出血、2度目の開頭手術は無理との判断で穴をあけ出血した血だけの吸い取りにしたそうです。

昏睡40日を経て突然目を覚ましたそうです。

しかも3年間のダイエットの記憶が抜け落ちた状態で、医師は脳の外傷が記憶障害を起こしたのではとのこと。

そのおかげで拒食症などの精神障害が無くなり、今では普通に食事をし「体重を60㎏に増やしたい」と言っているそうです。

ちょっとした思い込み、何気ない一言が起こしたダイエット案件でしたが、ダイエットをやっている方がこの状態にならないとは言えません。

この方は幸運にも命が助かりましたが、日本では同じ状態での死亡例も聞きます。

極端なダイエット、食事制限でのダイエットは拒食症になる危険性が有りますので気を付けましょう。






※カロリー・糖質が気になる方は、カロリー・糖質カット系サプリに分類される
「大人のカロリミット」での対策がおすすめ!上記の公式サイトからなら、
合計4週間分が特別価格「1000円(税込)」で購入可能!
















【関連する記事】
posted by 飛鳥 木琴 at 10:44| Comment(0) | 怖い話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

昆布ダイエットの注意点とは?

6e2f9fed0b1405ddaf3c127521831063_s.jpg


この前テレビを見ていると北海道の特集で乾燥昆布を作っている家庭に取材していました。

昆布料理がたくさん、子供のポケットにも乾燥昆布の端切れがおやつ代わりに入っていました。

子供のころから昆布を大量に食べる生活で胃腸も元気、61歳の人の体内年齢が31歳と若すぎるぐらい。

そこで昆布でダイエットは出来ないのかと思いググると、もう有名な(?)ダイエット方法ですね。

しかし、主食として取るのではなく、食事の間にどうしても何か食べたいその時に昆布を食べるみたいですね。

栄養豊富で低カロリー、しかも噛みごたえがあるので満腹感も得られます。

注意点もあるようです。

問題は、ヨウ素です。

体に必要な量なら問題ありませんが、体に良いからと食べ過ぎは禁物です。

おしゃぶり昆布一袋(12g)で一日に必要な量の15倍の要素が取れてしまうのです。

お腹が空いたからとパクパク食べてしまうと過剰摂取になってしまいます。

しかも過剰摂取により甲状腺の機能低下による健康障害が起こる可能性があります。

また昆布に偏った食事をすると、栄養が偏り足りない分を補おうとして食欲増進による体重増加などと言うケースもあると言われています。

ダイエットをしていて体重増加では目も当てられません。

間食防止の為に何か食べてたくなったら食べる程度に抑えていた方が良いようです。

ダイエットの為と言って大量に食べるのはやめた方が良いようです。





※カロリー・糖質が気になる方は、カロリー・糖質カット系サプリに分類される
「大人のカロリミット」での対策がおすすめ!上記の公式サイトからなら、
合計4週間分が特別価格「1000円(税込)」で購入可能!
















posted by 飛鳥 木琴 at 11:35| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月23日

貴方は知っていますか「パレオダイエット」と「ピーガン」の良いとこ取りの「ぺガンダイエット」とは?

「パレオダイエット」と「ピーガン」の良いとこだけを集めてできたのが「ぺガンダイエット」です。

「パレオダイエット」は石器時代食事療法と呼ばれていて、ひとことで言えば人類が旧石器時代に食べていたであろうものを食べる食事法のこと。
「ビーガン」はベジタリアンよりも厳格な菜食主義のことで、肉や魚はもちろん、卵や乳製品も口にしない。

この両者は、健康への影響を懸念する専門家が少なくないことも共通している。それなら、「いいとこ取り」をしてみてはどうか。そんな発想から生まれたのが「ペガン」ダイエットです。

考案したのは、クリーブランド・クリニック(オハイオ州)の機能性医学センターで所長を務めるマーク・ハイマン医師だ。ハイマンは、ほとんどの患者にこの食事法を勧めているという(ただし、一人一人の健康や嗜好に合わせた食事が重要だとも指摘している)やはり日本で言うダイエットとは違い健康維持の為に取り入れる食事療法であり、その過程で、痩せる物です。医師の指導の下にやるダイエット方法のようです。

「ペガンダイエット」の食事の中心は野菜と果物だ。食べる物の75%を植物とし、残りの25%は動物性たんぱく質と良質な油分を摂取する。
添加物、着色料、化学調味料は口にしない。抗生物質、ホルモン剤、殺虫剤を用いた遺伝子組み換え(GM)食品も避ける。糖、小麦粉、精製された炭水化物も食べない。

油分に関しては、オメガ3脂肪酸など良質な油分をたっぷり摂取することを推奨している。オメガ3脂肪酸は、魚類やナッツ類、オリーブオイル、アボカドなどに含まれている。

パレオもビーガンも乳製品は避ける。この姿勢は理にかなっていると、ハイマンは指摘する。乳製品を多く摂取すると、肥満、糖尿病、心臓病、癌などのリスクが高くなる可能性があるというのが理由だ。

パレオは肉食を否定しないが、ビーガンは肉を徹底して避ける。この点についてハイマンは、食事全体に占める肉の割合を少量に抑えつつ、持続可能性のある方法で飼育された家畜の肉を食べるよう勧めている。牛肉なら、牧草を主に食べて育った牛が好ましい。

ペガン・ダイエットの有効性を裏付ける科学的研究結果は、少なくとも現時点では発表されていない。それでも、食材の選択や基本的な考え方を見る限り、とてもバランスの取れた「折衷案」ではある。

聞いたことのあるダイエットの食事療法ばかりです、確かに体にはいい方法ばかりですが、今まで出てきた食事法のいいとこどりと言う感想を否めません。食事療法の類なのでまったく新しいとは言えませんね。





※カロリー・糖質が気になる方は、カロリー・糖質カット系サプリに分類される
「大人のカロリミット」での対策がおすすめ!上記の公式サイトからなら、
合計4週間分が特別価格「1000円(税込)」で購入可能!
















posted by 飛鳥 木琴 at 14:27| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする